ニッチ戦略コラム

NICHE STRATEGY COLUMN

ドラッカー 3 顧客志向・市場志向を貫け!

マーケティングとは何か?

マーケティングは、事業の最終成果、すなわち顧客の観点から見た全事業である。
【現代の経営 上】(p.49)

市場や顧客が求める商品やサービスを有料で提供するのが企業です。
だから、販売力を強化し、その部門にマーケティングを任せるだけでは十分ではありません。
商品企画や設計・製造をも含めたマーケティング志向が必要です。

販売が「売りたいものを売る」という立場をとるのに対して、マーケティングは「顧客が買いたいものを売る」という立場をとります。
「販売とマーケティングは、補完関係どころか、相反するもの」とドラッカーは言っています。
ですから、顧客志向・マーケティング志向を企業全体に浸透させることができると、企業力はすぐに向上します。
ぜひ、顧客志向・マーケティング志向を貫く会社にしてください。
【ドラッカー100の言葉】(藤屋伸二著、宝島社)より一部加筆修正

経営の本質は、下記のビジネス教材で学べます

\ 中小企業経営の基本と原則が見て・聴いて・質問してわかる教材 /

  • 内 容:企業経営の基本がマスターできます
  • 対象者:経営を体系的に学び直したい中小企業の社長・後継者の方
  • 費 用:4,980円(税別)と5,980円(税別)
  • 提供方法:ステップメルマガ形式で月4回、1回20分前後の映像と文章を配信
経営メルマガ会員募集

ニッチ戦略コラム 関連記事

  1. ドラッカーの視点:市場の経済性の弱み

  2. ドラッカーの社長に必要な4つの能力:その3 構築力

  3. 競合他社の追随を排除する

  4. ドラッカーの視点:脅威をチャンスに変える

  5. プロセスニーズを代替するニッチ戦略

  6. ドラッカーの名言 No.5:本質を知る

藤屋式ニッチ戦略塾

NICHE STRATEGY CRAM SCHOOL