ニッチ戦略コラム

NICHE STRATEGY COLUMN

中小企業経営 多角化戦略の進め方

多角化戦略は、共通の市場か共通の技術に限定する

多角化戦略と聞くと、まったくの異分野に進出することをイメージしがちです。
でも、それで、顧客や競争環境から見て、魅力的な事業や商品になることは、ほとんどありません。
なぜならば、ほとんどの場合、自社にとって新規事業・新商品でも、市場から見れば既存事業・既存商品にすぎないからです。
そのような市場で、魅力的な展開ができるでしょうか?
ドラッカーは、「共通の市場か共通の技術(ノウハウ)の分野で多角化しなさい」を教えています。
その分野であれば、自社の強みを発揮できるからです。
中小企業であれば、【既存市場×既存商品】での多角化をお薦めします。
「???」となりますが、最も現実的かつ実践的です。
今日は、そのような動画です。

◆メルマガに該当する経営セミナーのご案内

弊社は、ニッチ市場で独占市場をつくるための各種の会員制の経営セミナーを開催しています。
今回のメルマガは、下記の経営セミナーで深掘りできます。

\ 中小企業経営の基本と原則が見て・聴いて・質問してわかる映像サービス /

  • 内 容:経営学の第一人者たちの理論を、中小企業向けに再編成して、【中小企業経営の基本と原則】としてまとめました。
  • 対象者:やっていること、やろうとしていることを論理的に確認したい方
  • 費 用:4,980円(税別)と5,980円(税別)
  • 提供方法:ステップメルマガ形式で月4回、1回20分前後の映像配信
経営メルマガ会員募集

ニッチ戦略コラム 関連記事

  1. 中小企業経営 バックミラー経営の恐怖

  2. 中小企業経営 社長が新しいことを効率的に学ぶコツ

  3. 中小企業経営 ニッチ戦略の展開方法

  4. ドラッカー 5 現場主義を貫け!

  5. 中小企業経営 両利きの経営

  6. 中小企業経営 会議の効果的な進め方

藤屋式ニッチ戦略塾

NICHE STRATEGY CRAM SCHOOL