ニッチ戦略コラム

NICHE STRATEGY COLUMN

藤屋伸二の見聞思 ヒマがないとヒマじゃない

二種類の社長

いつもバタバタしている社長がいます。
そして、口を開けば「忙しい、忙しい」と言います。その方々は「暇がない!」のです。
その一方で、いつもゆったりしている社長がいます。
でも、業績はいいのです。
あるとき、ある社長に「暇そうですね?」と茶化すと、「何言っているんだ。暇じゃない!」と返ってきました。

忙しすぎる社長の実態は?

ある日、いつも暇そうにしているその社長に、「なんで、いつも暇そうなんですか?」と尋ねてみました。
そうすると、次のような答が返ってきました。
「中小企業の社長なんて、こんなもんですよ。日本電産の永守社長クラスになると、本当に忙しいでしょうが、そんな社長はごく一部だと思います。
多くの中小・零細企業の社長は、必要なことはやらなくて、やらなくていいことばかりやっているから、いつもバタバタしているし、いつまでもバタバタしなければならない。
必要なことだけに絞り込むと、時間は取れるものですよ。
とくに、わが社はニッチ市場です。売上高を追っていませんから、高収益の仕事に絞り込んでいますから、なおさら考える時間が取れます。」
この会社、確かに業績はいいのです。

考えることが社長の仕事の本質である

社長の主な仕事を、「会社の目的を決め、方針を決め、目標を決め、実行させること」とすると、考えることが重要な仕事になります。
そうすると、毎日、忙しそうに日常業務に飛び回っている社長は、担当者の仕事はしていても、経営者の仕事をしていないことになります。
社長が日常業務に埋没している間、だれがその会社の経営をしているのでしょうか?
前述の経営者は、考える仕事に集中できる仕組みをつくっているから、経営者本来の「考える仕事」に集中できるのです。
さて、あなたは、経営者の仕事をしているのでしょうか?
それとも担当者をしての仕事に追われているのでしょうか?
あなたが担当者の仕事をしているとき、経営者の仕事は誰がしているのですか?
「名ばかり社長」にならないように、断捨離しましょう!

【今回のような経営の本質は、下記のビジネス教材で深掘りできます】

今回のような経営の本質は、下記のビジネス教材で深掘りできます

\ 中小企業経営の基本と原則が見て・聴いて・質問してわかる教材 /

  • 内 容:中小企業経営の基本をマスターする
  • 対象者:経営を体系的に学び直したい中小企業の社長・後継者の方
  • 費 用:4,980円(税別)と5,980円(税別)
  • 提供方法:ステップメルマガ形式で月4回、1回20分前後の映像と文章を配信
経営メルマガ会員募集

ニッチ戦略コラム 関連記事

  1. 中小企業経営 売れる商品を開発できない

  2. 中小企業経営 社長が新しいことを効率的に学ぶコツ

  3. 中小企業経営 バックミラー経営の恐怖

  4. 中小企業経営 企業規模について考える

  5. 中小企業経営 マルチプル・ニッチャー

  6. 中小企業経営 事業を通して社会貢献する

藤屋式ニッチ戦略塾

NICHE STRATEGY CRAM SCHOOL