ニッチ戦略コラム

NICHE STRATEGY COLUMN

ドラッカーの言葉11 その変化は脅威かチャンスか

【ドラッカーの言葉】その変化は脅威かチャンスか
企業や産業にとって脅威であるかに見える新しい事態にこそ、隠された機会が存在する。
【創造する経営者】(p.222)

変化はチャンスです。
ある変化が脅威に感じるときには、その理由を確認することです。
多くの場合、今までの市場、今までの顧客、今までの商品やサービス、今までの流通チャネル、今までの製造工程、今までの仕入れ方法では利益を伴う売上げをあげることができないということが変化です。
脅威と感じる変化が起こったときには、同時に新しいニーズも発生しているはずです。
そのニーズに応える方法がありませんか?
既存の技術やノウハウ・スキルを応用できませんか?
自社だけで無理ならば、他社との連携での対応も考えなければなりません。
むしろ、「自社だけで」という枠を外すことで、脅威がチャンスに変わることも多いはずです。
そのように考えることで、突破口が開けると思ってください。

【ドラッカー100の言葉】(藤屋伸二著、宝島社)より一部加筆修正

今回のような経営の本質は、下記のビジネス教材で学べます

\ 中小企業経営の基本と原則が見て・聴いて・質問してわかる教材 /

  • 内 容:中小企業経営の基本をマスターする
  • 対象者:経営を体系的に学びたい中小企業の社長・後継者の方
  • 費 用:4,980円(税別)と5,980円(税別)
  • 提供方法:ステップメルマガ形式で月4回、1回20分前後の映像と文章を配信
経営メルマガ会員募集

ニッチ戦略コラム 関連記事

  1. 中小企業経営 会議の効果的な進め方

  2. ドラッカーの言葉16 変化とは秩序である

  3. 中小企業経営 事業を通して社会貢献する

  4. 差別化戦略 中小企業バージョン

  5. 中小企業経営 社長が新しいことを効率的に学ぶコツ

  6. 事業戦略の役割

藤屋式ニッチ戦略塾

NICHE STRATEGY CRAM SCHOOL