藤屋式ニッチ戦略の策定手順

NICHE STRATEGY
藤屋式ニッチ戦略塾
藤屋式ニッチ戦略の策定手順

マネジメントの父と言われているドラッカーの著書、
『イノベーションと企業家精神』の第Ⅲ部に、
企業家的戦略があり、そのなかでニッチ戦略を紹介しています。
ニッチ戦略は、「小さな領域において、実質的な独占を実現する戦略」です。
また、「競争を避ける戦略であり、挑戦を受けないようにする戦略」でもあります。
つまり、「ニッチ戦略は、対象市場で決定的に重要な商品を手がけながら、
他社は挑戦しようとしない」状況が創れるというのです。
しかし、その記述は概念であり、方法論は示していません。
そこで、理論を再構築し、方法論にまで落とし込んだのが藤屋式ニッチ戦略です。
藤屋式ニッチ戦略の対象者は、
中小企業の社長・後継者、および中小企業を支援する士業や経営コンサルタントの方を想定しています。

具体的には
  • 強みを活かして数年前までは順調に売上げを伸ばしてきた。
  • しかし、この2年~3年、売上げが横ばいになっている。
  • 営業利益率は5%で、もう少し高めたいと思っているが微減傾向である。
  • 今のやり方では、利益率も売上げも伸長は難しいと感じている。
  • そのため、いろいろ模索しているが、解決策を見出せないでいる。

このような状況が続いている中小企業の社長・後継者の方
その方々を支援する士業や経営コンサルタントの方です。
※売上高が7億円を超える企業で藤屋式ニッチ戦略、経営計画、組織、人事までを対象にする藤屋式ニッチ戦略 上級コースをお勧めします。

  • 藤屋式ニッチ戦略の策定手順 PROGRAM 01藤屋式ニッチ戦略の概要

    新しい戦略概念の藤屋式ニッチ戦略ですから、その概要を知ることからスタートします。
    概要を理解して頂ければ、中小企業にとって、いかに実践的な事業戦略であるか、分かって頂けます。

     

  • 藤屋式ニッチ戦略の策定手順 PROGRAM 02理想事業の設計にこだわる

    現在と将来の業績をあげるための仕事を、今、行なわなければなりません。そのために必要になるのが、戦略であり、中期経営計画であり、中期経営計画に基づく今期の経営計画です。その基になるのが理想事業の設計です。

     

  • 藤屋式ニッチ戦略の策定手順 PROGRAM 03独占市場にこだわる

    手付かずで、かつ、独占できそうな市場を見つけたら、その市場を独占するための実務に入っていきます。その実務は、「市場の細分化」「見つけた独占できそうな市場のネーミング」「業務の仕組みづくり」です。

     

  • 藤屋式ニッチ戦略の策定手順 PROGRAM 04顧客のファン化・信者化にこだわる

    新規客からの売上げコストは、既存客の6倍のコストがかかると言われています。
    ここでは、既存の顧客に満足してもらうとともに、ファン化・信者化した顧客による、の自発的な情報発信で、集客してもらう仕組みをつくります。

     

  • 藤屋式ニッチ戦略の策定手順 PROGRAM 05情報発信にこだわる

    事業は、商品力×販売力ですが、販売力に大きな影響を与える情報発信に、本格的に取り組んでいる中小企業は、ほとんど見当たりません。情報があふれている世の中で、積極的に情報発信をしていかなければ、御社の事業や商品は埋没してしまいます。

     

  • 藤屋式ニッチ戦略の策定手順 PROGRAM 06藤屋式ニッチ戦略シートを作成する

    これまでの5回の講義を参考にして、1枚のシートにまとめ上げ、戦略を「見える化」するのが藤屋式ニッチ戦略シートです。そして、その藤屋式ニッチ戦略シートの記載内容を行動に転換するのが3ヵ年活動計画シートです。

     

中小企業が継続的に儲かる仕組みをつくるための藤屋式ニッチ戦略。
藤屋式ニッチ戦略は、高収益が実現できるオンリーワン戦略です。
  • 地理的・時間的などの理由で通塾できない方はこちら

    藤屋式ニッチ戦略 映像コース
  • 通塾コースでは一度だけ無料体験ができます。

    藤屋式ニッチ戦略 通塾コース

藤屋式ニッチ戦略塾

NICHE STRATEGY CRAM SCHOOL