ニッチ戦略コラム

NICHE STRATEGY COLUMN

ニッチ戦略の効果

◆ドラッカーの「ニッチ戦略」観

ニッチ戦略の効果や魅力は、下記のドラッカーの文章に言い表されています。

生態学的地位(藤屋注:ニッチ市場)を確保しようとする戦略は、小さな領域において、実質的な独占を実現することを狙いとする。
=中略=
生態学的戦略(藤屋注:ニッチ戦略)は、競争に免疫になろうとする戦略であり、挑戦を受けることさえないようにすることを狙いとする。
競争的戦略に成功したものは、大企業として、目立つ存在となる。
生態学的戦略に成功したものは、名より実を取ることになる。
それらの企業は、名もないなかで贅沢に暮らす。
事実、生態学的戦略に成功した企業は、決定的に貴重な製品を手がけておきながら、ほとんど目立たない。
そのため、誰もこれに挑戦しようとさえしない。
『イノベーションと企業家精神』(ドラッカー著、ダイヤモンド社)

◆年商100億円までは、マルチプルニッチ(多角化)戦略でいける

私のコンサルティングのコンセプトは、【ニッチと多角化】です。
中小企業のコンサルティングに特化しようと決めたときに、読み直した『イノベーションと企業家精神』の「ニッチ戦略」に衝撃を受けました。
それまで、何度も読んでいたにもかかわらず、関心がないときにはスルーしていたのです。
BGMと同じでした:苦笑
ところが、「中小企業のコンサルティングに特化しよう」と決めたときに、ニッチ戦略ほど、いや、ニッチ戦略だけが中小企業の最強の事業戦略になりえると確信しました。

高収益事業をつくれるのに、目立たないためにライバルも現れにくい。
大企業になりたいと思わなければ、高収益の企業経営が可能になる。
いや、ほとんどの中小企業が大企業になることなど望んでいない。
高収益の事業として顧客満足を提供し、社員さんも幸せにしてあげたい。
もちろん、会社も安定させたい。
でも、方法論がわからないから、低収益に甘んじている。

このような現実に触れることで、ニッチ戦略の効果(有効性)を、確信できるようになりました。
実際、コンサルティングの過程で、何年間も売上げの低迷と低収益にあまんじていた中小企業が、ニッチ戦略や複数のニッチ市場に対応する多角化(マルチプル・ニッチ)戦略を取り入れることで、業績がV字回復したり、急激に伸長したりする現実を目の当たりにしてきました。
少なくとも、年商100億円まではニッチ戦略と多角化戦略の併用で行けます。
しかも、高収益で!

◆メルマガに該当する経営セミナーのご案内

今回のメルマガは、下記の経営セミナーで深掘りできます。

\ 藤屋式ニッチ戦略塾 通塾コース /

  • 内 容:ニッチ市場で独自化 × 顧客のファン化 × ブランディングで高収益事業に転換する方法が学べます
  • 対象者:ニッチ戦略で非競争の事業環境をつくり出したい方
  • 費 用:20,000円(税別)
  • 場 所:札幌、東京、大阪、福岡の各会場

\ 藤屋式ニッチ戦略塾 無料体験 /

  • 内 容:一度だけ、ペルソナイズ戦略塾は無料体験できます
  • 対象者:ニッチ戦略で非競争の事業環境をつくり出したい方
  • 場 所:札幌、東京、大阪、福岡の各会場

\ 藤屋式ニッチ戦略 映像コース /

  • 内 容:ペルソナイズ戦略塾の講義を映像で学べます
  • 対象者:事情があってペルソナイズ戦略塾に通えない方
  • 費 用:5,000円(税別)

ニッチ戦略コラム 関連記事

  1. 多角化戦略を成功させるにはニッチ戦略に基づくこと

  2. こんな戦略があったらいいな!

  3. ドラッカーの社長に必要な4つの能力:その3 構築力

  4. ドラッカーの社長に必要な4つの能力:その2 構想力

  5. ドラッカーの社長に必要な4つの能力:その4 運営力

  6. 中小企業の勝ち残り策

藤屋式ニッチ戦略塾

NICHE STRATEGY CRAM SCHOOL