ペルソナイズ戦略 DVDペルソナイズ戦略 DVD

ペルソナイズ戦略 DVD

中小企業の強みを「利益と売上げ」に変える
独自化・差別化のためのペルソナイズ戦略がDVDになりました!

サンプル動画

概要

利益は「違い」や「差異」から生まれる

利益を生み出すものは「御社の強み」です。
その強みを活用して、他社との「違い」や「差異」を生み出すのが戦略です。
その「違いは独自化」によって、「差異は差別化」によって実現できます。

他社を無関心にさせる独自化

一見、儲かりそうになければ他社は追随しません。仮に、儲かっているのが分かっても、面倒くさそうならば、やはり追随してきません。
中小企業やフリーランスの方の独自化は、このような着眼で行えば実現できます。

他社に「そこまでやるか」と思わせる差別化

ドラッカーに「継続的な改善」というものがありますが、改善×改善を続ければ、他社から「そこまでやるか!」を思わせる領域に到達します。
つまり、他社が追随をあきらめた時点で独自化の領域に到達することができます。
これが、差別化を極めることでの独自化です。

なお、独自化の実現は戦略的な要素が強く、差別化の実現は現場力の要素が強くなっています。

中小企業のための独自化戦略を開発!

1996年に経営コンサルタントとして独立して22年が過ぎました。
98年から大学院に入って、経営論を本格的に勉強しました。
これまで、ドラッカーを始めとして、競争戦略論、経営管理論、組織論、人事戦略論など、学ぶものすべてが衝撃的でした。
しかし、この5年余り、どんなにすごい理論にも物足りなさを感じるようになりました。

最近になって、その物足りなさの理由が、各研究者は、自分の狭い研究領域から理論を組み上げるからだと分かりました。
つまり、各理論がすごいのですが、それぞれの優れた部分最適の理論を、中小企業の経営に適用するときに、中小企業向けに翻訳し直さなければならず、そのまま使えないのだと考えたのです。
どんなに優れた戦略でも、基本的な考え方が異なるものを、パッチワークみたいに寄せ集めても、十分、機能しません。
そこで、「中小企業の強みを『利益と売上げ』に変える」というコンセプトで、必要不可欠な経営理論を、ひとつの考えで統合しようと考えました。
そうして、できあがったのがペルソナイズ戦略です。

ペルソナイズ戦略とは

マーケティング用語に「ペルソナ」があります。
ペルソナとは、「自社の強みを最大限に評価してくれ、自社の望む条件で買ってくれる理想的な顧客像」です。
また、「パーソナライズ」という言葉もあります。
これは、「名前を付けて独占する」という意味があります。
この2つから「ペルソナイズ」という造語を創り、中小企業やフリーランスの方が独自化を図るための戦略である『ペルソナイズ戦略』を創り出しました。
ペルソナイズ戦略とは、「自社の強みを活かせる、顧客ニーズはあるが対応する商品がない市場を見つけ、他社ができない、あるいは、やりたがらない方法で商品を提供して、その市場を独占する。
さらに、顧客をファン化・信者化するとともに、ブランドを確立して、高収益事業にする仕組み」です。

ペルソナイズ戦略の構成要素

ペルソナイズ戦略は、ドラッカーをベースに、(1)自社の強みを活かす(2)生態的ニッチ戦略(3)カテゴライズ戦略(4)ファン化・信者化戦略(5)ブランド戦略、で成り立っています。

(1)自社の強みが活かせない領域では、魅力的な商品を提供することはできません。
(2)生態的ニッチ市場で、非競争の状況をつくらなければ、価格競争に引き込まれてしまいます。
(3)カテゴライズ(新分類)して、市場を独占する仕組みをつくらなければ、すぐに他社が追随し、市場の独占が崩れてしまいます。
(4)顧客をファン化・信者化することが、高収益体制を維持しながら、ファンや信者の口コミで顧客を増やす最強の方法です。
(5)ブランドを確立すれば、集客にも価格維持にも絶大な効果があります。

ペルソナイズ戦略がDVDになりました

上記の内容を11枚のDVDで詳しく解説したのが、『ペルソナイズ戦略DVD』です。
項目別に分けで収録していますので、聞きたい項目を繰り返し聞くことができます。

DVDのプログラム

第1枚目:経営には戦略が必要である

  • はじめに
  • (1)4つの利益をバランスさせる
  • (2)ペルソナイズ戦略=独自化戦略である
  • (3)継続的に儲かる仕組みをつくる
  • (4)ペルソナイズ戦略を定義する
  • (5)業績を評価する指標
  • (6)ペルソナイズ戦略の策定手順

第2枚目:ペルソナイズ戦略のベースになるドラッカー理論

  • (1)目標による経営
  • (2)事業目的は顧客の創造
  • (3)ミッション=企業の社会的責任
  • (4)顧客の問題解決が事業や商品
  • (5)ドラッカーのいう経営方針
  • (6)事業戦略の前提条件になるもの
  • (7)業績をあげる3つの領域
  • (8)「選択と集中」と「専門化と多角化」
  • (9)戦略の陳腐化を防ぐ
  • (10)常識を疑う思考法

第3枚目:顧客満足の源泉になる強みを特定する

  • (1)強みが事業である
  • (2)会社は質的な成長が欠かせない
  • (3)強みを科学する
  • (4)自社の強みを定義する
  • (5)強みを知るための分析①
  • (6)強みを知るための分析②
  • (7)強みを活かせない事業は捨てる・無視する

第4枚目:生態的ニッチで他社と市場を棲み分ける

  • (1)ニッチの誤解を解く
  • (2)生態的ニッチを定義する
  • (3)動植物に学ぶニッチな生き方
  • (4)ドラッカーの生態的ニッチ
  • (5)生態的ニッチ市場をえらぶ基準
  • (6)生態的ニッチ戦略の成功の評価基準
  • (7)競争しない4つの方法

第5枚目:独自化するために対象市場をカテゴライズする

  • (1)カテゴライズを定義する
  • (2)高収益を生み出す独自化
  • (3)こだわりで独自市場を切り拓く
  • (4)新しい独自市場に名前を付ける
  • (5)独自化できる市場をさがす着眼点

第6枚目:最強の集客手段として顧客をファン化・信者化する

  • (1)ファンを定義する
  • (2)信者を定義する
  • (3)ペルソナ設定が必要なわけ
  • (4)ペルソナを設定する
  • (5)ペルソナ満足の仕組みをつくる

第7枚目:効率的な商品開発の実務

  • (1)商品を定義する
  • (2)商品の構成要素を理解する
  • (3)効率的な商品開発3つの手法
  • (4)どの流通経路で商品を届けるか

第8枚目:事業基盤を確立するためにブランディングする

  • (1)ブランディングを定義する
  • (2)ブランディングの3ステップ
  • (3)人を通して情報発信する
  • (4)インターネットで情報発信する

第9枚目:目標による経営を実践するために理想事業を設計する

  • (1)理想事業を今日の仕事で築いていく
  • (2)現在の事業を再確認する
  • (3)理想事業を設計する
  • (4)現在の状況から理想事業に到達するための課題

第10枚目:ペルソナイズ戦略を策定する

  • (1)ペルソナイズ戦略の前提になる3要素
  • (2)対象市場をカテゴライズする
  • (3)ペルソナを設定する
  • (4)市場・商品・流通経路への対応
  • (5)3つの魅力とキャッチフレーズ
  • (6)必要な業務を体系化する
  • (7)販売促進の仕組みをつくる

第11枚目:ペルソナイズ戦略を事業計画に落とし込む

  • (1)4つの利益をバランスさせる事業計画をつくる
  • (2)8領域の目標を設定する
  • (3)3ヵ年活動計画を作成する

5大特典

ドラッカーは、「戦略は、つくったときから陳腐化がはじまる」と言っています。
戦略論も例外ではありません。
そこで、ペルソナイズ戦略論の陳腐化を防ぐために、5大特典で陳腐化を防ぐとともに、御社のペルソナイズ戦略をサポートさせて頂きます。

特典1:DVDの内容を修正したときには、その修正部分を映像でお届けします。
特典2:ペルソナイズ戦略の作成シート(説明映像つき)をプレゼントします。
特典3:100社を超える中小企業の最新の成功事例を定期的に紹介します
特典4:弊社主催(共催を除く)のオープンセミナーは、通常価格の50%オフで受講できます。
特典5:改訂版を出した時には、10,000円(税別)の特別価格で提供させていただきます。

価格 49,800円(税別)

価格を抑えるために、装飾を一切排除しました。
パッケージなどの見た目の魅力に費用をかけるよりも、5大特典を充実させたほうが、御社にメリットがあると考えたからです。

ペルソナイズ戦略 DVD お申込み

「役に立ちそう!」と思って頂けた時がお買い時です。
今すぐ、お申し込みください。
下記サイトから、お申し込みを頂けますと、折り返し、お振込口座をご連絡します。
お振込を確認後、原則として2営業日内に商品を発送致します。

お名前
フリガナ
御社名
役職
部署
メールアドレス
電話番号
郵便番号
ご住所
ホームページURL
ご質問

藤屋式ニッチ戦略塾

NICHE STRATEGY CRAM SCHOOL